大幅にプライスダウン タニタ 体組成計 BC316WH 大幅にプライスダウン タニタ 体組成計 BC316WH 体組成計,4076円,BC316WH,タニタ,lifestylesfit.com,ダイエット、健康 , 健康管理、計測計 , 体重計,/convictism1322289.html 4076円 タニタ 体組成計 BC316WH ダイエット、健康 健康管理、計測計 体重計 4076円 タニタ 体組成計 BC316WH ダイエット、健康 健康管理、計測計 体重計 体組成計,4076円,BC316WH,タニタ,lifestylesfit.com,ダイエット、健康 , 健康管理、計測計 , 体重計,/convictism1322289.html

大幅にプライスダウン タニタ 体組成計 定番の人気シリーズPOINT(ポイント)入荷 BC316WH

タニタ 体組成計 BC316WH

4076円

タニタ 体組成計 BC316WH

宅配便でお届けする商品

■商品のお届けについて到着日については、出荷完了メール内のリンク(佐川急便お荷物お問い合わせサービス)にてご確認ください。

【商品解説】■50g単位の高精度測定と充実した測定項目・50g単位の体重測定だから、毎日の体重変化をしっかりキャッチ。・充実した測定項目でカラダの状態をくまなくチェック・推定骨量の判定付■毎日の継続した測定をサポート・体重が急激に変化した場合にお知らせする「体重急激増減お知らせ機能」付き。・測定の継続状況にあわせて表示画面が変化する「マイサポ機能」で毎日の測定継続をサポート。■こだわりの使いやすさ・乗るだけで測定ができる「乗るピタ機能」を搭載。・立てかけ収納OK。・27mmの薄さで乗りやすい。【スペック】●型式:BC316WH(BC316WH)本体サイズ(高さ×幅×奥行):27×316×217、本体重量:約1.5kg(乾電池含む)、最小表示:0kg、最大計量:150kg、身長設定:約90.0〜220.0cm、年齢設定:1900年1月1日〜(6才以上)、電源:DC6V 単4形アルカリ乾電池(R03)x 4、筋肉量測定機能:筋肉量測定機能あり、基礎代謝量測定機能:基礎代謝量測定機能あり、内臓脂肪レベル測定機能:内臓脂肪レベル測定機能あり、体内年齢測定機能:体内年齢測定機能あり、測定方法:足裏、体脂肪率測定機能:体脂肪率測定機能あり、登録人数:5人、BMI測定機能:BMI測定機能あり
この商品は宅配便(佐川急便)でお届けする商品です出荷可能日から最短日時でお届けします。※出荷完了次第メールをお送りします。
配送サービス提供エリアを調べることができます

「エリア検索」をクリックして、表示された画面にお届け先の郵便番号7桁を入力してください。

ご購入可能エリア検索詳細を見る

お買い上げ合計5,000円以上で送料無料となります。※5,000円未満の場合は、一律550円(税込)となります。※1注文単位の合計金額の場合に限ります。

●出荷可能日から最短日時でお届けします。(日時指定は出来ません。)※お届け時に不在だった場合は、「ご不在連絡票」が投函されます。「ご不在連絡票」に記載された佐川急便の連絡先へ、再配達のご依頼をお願いいたします。

●お届けは玄関先までとなります。

●宅配便でお届けする商品をご購入の場合、不用品リサイクル回収はお受けしておりません。

●全て揃い次第の出荷となりますので、2種類以上、または2個以上でのご注文の場合、出荷が遅れる場合があります。

詳細はこちら詳細はこちら









タニタ 体組成計 BC316WH

  • 慶應義塾大学 理工学部・理工学研究科 Faculty of Science and Technology, Keio University
  • 慶應義塾大学 理工学部・理工学研究科 Faculty of Science and Technology, Keio University
  • 慶應義塾大学 理工学部・理工学研究科 Faculty of Science and Technology, Keio University
  • 慶應義塾大学 理工学部・理工学研究科 Faculty of Science and Technology, Keio University
  • 慶應義塾大学 理工学部・理工学研究科 Faculty of Science and Technology, Keio University

あなたは、どんな理想を叶えたいですか?

慶應義塾では、一人ひとりが理想を掲げ、
それを実現するために一生懸命活動しています。
研究や社会、将来の姿など、
様々な物事に対して常に理想を考え、
学生や教員がお互いに支え合い、
意見を尊重しながら、その想いを実現させています。

詳しく見る

News/Event

ナビゲーションの始まり